東京のマンションを売却するなら今!買ったときより高く売るコツ

東京のマンションは、まだまだ値上がりするから売らない方がいい?
そういう意見もありますが、売るなら今をおすすめします!

どうして今なのか?買った時より高く売るには?
そんな疑問にお答えしていきます!

東京のマンションの価値について

地方に比べて東京のマンションの価値が高い理由

その理由は、資産価値が下がりにくいこと。しかもこれから、まだまだ上がるかもしれない、という期待も高まっています。

東京オリンピックの開催が決まってから、東京のマンションの価格はじわじわと上がり続けています。
オリンピックが終われば下落する、という見方もありますが、これまでの推移から見ると、極端な大暴落が起こるとは考えにくいでしょう。

10年後、30年後の資産価値を考えても、東京のマンションを選ぶ理由は十分にあるといえるのではないでしょうか。

本当に東京のマンションは高く売れるのか

2018年の1年間で、首都圏のマンションの発売数と平均価格は、どちらも前年度と比べて増加しています。
全国的に見ると、発売数は4年ぶりに8万戸台に回復、平均価格は前年比0.4%アップの最高値を更新しています。

新築マンションの価格と戸数が増えているということは、中古マンションの売却価格もつられて上がると考えられます。
人口の増加や、東京オリンピックなどの要素を考えても、東京のマンションはこれからも高価格での取引が行われると考えらえるでしょう。

 

東京のマンションを高く売却するための2つのポイント

東京のマンションで高く売れる物件条件

高く売れる物件の条件は、次の2つです。

・立地

都心へのアクセスが良いことが第一の条件です。今、富裕層は郊外の一戸建てから都心のマンションへと生活をシフトさせる傾向にあります。
交通の利便性は、マンションの人気と大きく関わってきます。

・間取り

住みやすく売却しやすい間取りは、人気が集まりやすく、高値がつきやすいようです。平凡でつまらない、と思われるかもしれませんが、それは平均して誰もが住みやすいということです。
奇抜なデザイナーズマンションにも高価格はつきますが、売り手のつきやすさで考えると、ごく一般的な間取りには安定した人気が見込めるでしょう。

マンション売却時に利益が出やすい地域について

利益が出るということは、買った時より高く売れる、ということですよね。
人気があるのは、駅から徒歩15分までの立地です。さらに、築浅であること、再開発エリアであること、などの条件が続きますが、一番は立地です。
たとえ建物が古くても、より駅から近く、交通利便性の高い物件が好まれる傾向にあるようです。

地域では、港区、千代田区、渋谷区が人気を集めています。購入時に高価格だった地域は、売却時も安定した利益をもたらしてくれるようですね。

東京のマンションを所持してるのに高く売れない!その理由

マンションを仲介している不動産業者が原因かも

マンションが高く売れない理由はさまざまですが、物件だけでなく、不動産業者が原因になっていることも少なくありません。

  • 得意分野が売買ではなく賃貸だった
  • マンションの所在地が、担当している地域から外れていた
  • 自分の利益を優先するような悪質な業者だった

このような不動産業者にあたってしまうと、満足な売却は難しくなってしまうでしょう。
そんな時は、思い切って業者を変えてみることをおすすめします。

不動産業者を改めて見直す必要性と選び方

マンションを購入するときは、まず不動産業者に連絡しますよね。
このように、マンションの売却がうまくいくかどうかは、不動産業者の魅力や能力に大きく左右されます。

依頼したいなと思う業者が見つかれば、次のようなチェックポイントを確認してみましょう。親身になって積極的に売却活動をサポートしてくれる業者であるかどうか、判断する材料になります。

  • 査定結果にわかりやすく納得できる説明がついているか
  • 媒介契約の種類を選ばせてくれるか
  • 報告はしっかりと行われているか
  • 素早く丁寧な対応ができているか
  • マンション所在地が得意な地域か
  • 売買物件の扱いが多いか
  • 今までの成約事例が売りたい物件と似ているか

初めての売却活動では、それでも判断がつかないこともありますよね。
迷った時は買い手の気持ちになってみて、信頼できそうな不動産業者であるかどうか、確認してみましょう。

東京のマンションを買ったときより高く売却するコツ

東京のマンション売却のために不動産一括査定を依頼して

マンションを売却するために、一番効率のいい方法は、不動産一括査定を依頼することです。
信頼する不動産業者を一社一社あたって探したり、査定を一件ずつ依頼していくより、断然スピーディーです。素早く売却活動を勧められるということは、それだけ売り時を逃しにくくなるということです。

効率の良い方法で、賢くマンションを売却しましょう。

査定価格の診断は価格差が大きいため、鵜呑みにせずに参考にする

一括査定を依頼してみると、査定価格のばらつきに驚かれる方も少なくないと思います。
どうしてここまで差が出るのかというと、理由は価格査定の方法にあります。

多くの場合、マニュアルに沿って査定価格が決められるのですが、最終的に価格を決定するのは不動産会社です。
より多くの物件を集めるために、考えられる査定価格より高めに設定して、売主の目を引く、などという場合も大いにあるのです。

査定金額は本来、実際に売れる金額を予想して算出するものです。
高額な査定価格につられてしまう前に、その業者が本当に信頼できるかどうか、冷静になって考えてみることも必要です。

東京のマンション売却なら、中古の需要が高まっている今!(まとめ)

東京のマンションは高騰が続いているため、中古の需要も高まってきています。
そうは言っても、先のことなどわからないのが不動産売買の難しいところですよね。

売却を考えているなら、売り時を逃さず賢く利益を手に入れましょう!